Visitor
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. -

    2015-10-25 (Sun) 23:30

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2. -

    2015-10-26 (Mon) 15:30

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  3. 所長

    所長

    2015-10-26 (Mon) 16:31

    > 紙への精密研磨は何番ですか。
    輪郭は#320か#400で。仕上げが#600とそれを使い古したものでつるつるに
  4. -

    2015-10-26 (Mon) 20:25

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
1670

退院しました(ファントム220)

久しぶりでした。3週間ぶりかな?。退院してまたブログを書けるようになりました。お待たせしました。3週間も病院に閉じ込められると体力がなくなっています。ブログも毎日更新はできないと思いますのでご理解ください。
ところで病名は右側の肺と肺を包む膜(中皮 ちゅうひ)の間に水がたまる胸水というものでした。胸水を抜きたまった原因を調べるため入院したわけです。原因は中皮腫という中皮にできた腫瘍です。中皮腫の原因はアスベスト(石綿)がほとんどといわれましたが、私はアスベストに暴露した経験が全くないので中皮腫ではないと信じています。なので真の原因は不明です。しかし再び胸水がたまらないように肺と中皮を癒着させる処置をしました。そのため入院が長引きました。
今後体がどうなっていくかわかりません。今のところ他への転移はありませんが、中皮腫は2年後生存率は50%ともいわれるくらい進行が速いので、ひょっとしたら・・・・・・。しかしなにもおきないかもしれませんよ。いやそうなるよう毎日をわくわくで全力で遊びます!。
では、まだネタもないので、入院中に設計していたPHANTOMからPHANTOM220に仕上げた紙飛行機について書きます。ファントム220は主翼スパン220mm、全長220mm、重量5.2g(予想)のサイズで2.4mm40cmのゴムで高度60m、フライトタイム90秒を期待しています。
キャプチャPHANTOM

まだ製作途中です。明日中には仕上げるつもりです。下の写真は主翼だけ仕上げたところですが、高い岩場で狙っていた獲物に向け急降下をしている感じがしますね~。上反角を13度にしてあります。
CIMG9632.jpg

胴体と水平尾翼もできました。主翼を取り付けて主翼台を研磨し、低粘度の瞬間接着剤をしみこませて固めれば飛ばせる状態にはなります。
CIMG9631.jpg
しかしここまでで工程の半分。
次は全体に精密研磨してつるつるすべすべにします。ここ重要です。初心者は紙飛行機の形ばかり気にしてこういう作業をしないのです。
そのあと塗装ですが、それは次回に。
関連記事
スポンサーサイト
4

Comment

  1. -

    2015-10-25 (Sun) 23:30

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2. -

    2015-10-26 (Mon) 15:30

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  3. 所長

    所長

    2015-10-26 (Mon) 16:31

    > 紙への精密研磨は何番ですか。
    輪郭は#320か#400で。仕上げが#600とそれを使い古したものでつるつるに
  4. -

    2015-10-26 (Mon) 20:25

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。