Visitor
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
1762

QUARK(クウォーク)

少し前にFACEBOOKで図面だけ紹介していたクウォークを作ってみました。かっこだけはすごくいい紙飛行機です。
IMG_0196.jpg

こういう形状は見た目はいいのですが、だいたい飛ばないのが普通です。通常180Kgのケント紙などで作りますが面積が広いので紙がうねって、形状を保つのがむずかしいからです。紙の目を主翼スパン方向にとりますが、目と直角方向が長いのでここにうねりが出ます。
IMG_0197.jpg

これはケンラン紙の225Kgを使っています。B5サイズにぎりぎり治まるサイズです。
IMG_0194.jpg

主翼スパン165mm、全長200mm、重量6.5g
IMG_0192.jpg

中央に大きな穴をあけたので揚力過剰とならずに手投げではスムーズに滑空します。ケンラン225Kgを使ったので強度は十分。うねりもでないでしょう。
IMG_0190.jpg

関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-07-04 (Mon)
  • Category : 研究
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。