Visitor
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
1782

スチレン飛行機

10月2日に例会を行ってから2週間、更新をさぼっていました。次回の例会が16日から23日延期になって暇になったのでたまたま見つけたダイソーの2mmスチレンンペーパーでスチレン機にはまっていました。
ダイゾーのスチレンンペーパーはB4サイズ5枚入り。この形なら15機は作れます。この形はスカイダイバーという名前で2年前にも作っていましたが、ダイソーのスチレンペーパーではどうだろうという試みです。
IMG_1431.jpg

IMG_1432.jpg

IMG_1435.jpg

これは建築模型用の1mmスチレンペーパー。うまくできると20m以上でmax近く飛びます。
IMG_1434.jpg

主翼の全般にケンラン紙を貼って補強。補強するとさらに安定。
CIMG0488.jpg

こちらは先尾翼で名前はスピアー。先尾翼はもともと重心の取り方が微妙で調整も難しいですが、湿気で勝手に変形しないところがスチレンペーパーのいいところ。
CIMG0438.jpg しかしスチレンだけではピンポン玉やティッシュペーパーを投げるように、カタパルトで全然高度が取れません。そのためあえて重心に0.5~1g
のおもりを付けたりします。
スチレンペーパーが大量にあるので、サイズを変えたり、形状を変えたり、おもりを変えたりいろんなバリエーションをこの2週間試していました。ぼちぼち落ち着いてきたので図面を会員に無償で配っています。
スカイダイバーやスピアーの図面はPDFで無償で差し上げます。ご連絡ください。(papergliderpilotclub-contact@yahoo.co.jp)
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-10-17 (Mon)
  • Category : 研究
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。