Visitor
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
1786

11月最初の例会

このところ晴れで風も弱い日が続いていました。こういう日は放射冷却によって夜露が強く、夜露が乾くまでスチレン飛行機を飛ばしていました。今朝もまさにそんな状態で例会の開始を1時間遅らせました。
しかし風がないので夜露は9時半になっても変化なく、練習するごとに機体は柔らくなっていくので開始しました。
今日の規定機はVIMANAです。
IMG_1612.jpg

IMG_1613.jpg

IMG_1615.jpg

IMG_1616.jpg

IMG_1617.jpg

かなりやわになって狂った機体で、てんで飛びやしない。高度は取れても大きな後退翼の特徴でスパイラルダウン。結局VIMANAの競技が終わっても夜露は消えませんでした。

その後30分休憩していると今度はなんてこと!。冷たい風が吹きおろし初めだんだん強くなる。自由機は実績のあるこれで挑戦。この形状は主翼が狂いにくいのです。
IMG_1622.jpg

IMG_1624.jpg

IMG_1625.jpg

高度は十分とれますがみるみるうちに降りてくるパターン。結局全員でMAXは2回だけ。MIURAさんと私がそれぞれ1回。

IMG_1626.jpg
集計の結果MIURAさんが優勝、私が2位でしたがタイムは恥ずかしいので言えません。今日はなんだかちっとも集中できずに残念な日でした。いつもいつも優勝できるわけはありません。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-11-07 (Mon)
  • Category : 例会
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。