Visitor
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
1792

LINUXの話

いつもパソコンで紙飛行機の設計やフェイスブック、ブログなどを行っています。もちろんオペレーションシステムはWINDOWSです。しかし世の中にはWINDOWS以外のオペレーションシステムのPCがあります。例えばマッキントッシュやアンドロイドやLINUX(リナックス)。アンドロイドはスマホやタブレットで使われています。
LINUXは完全にフリーのオペレーションシステム(OS)なので十数年前から使ってみたいと思っていましたが、今回やっとめどがつきました。

LINUXの動くパソコンは販売されていないので、自分で作ることになります。それには幾つか方法がありますがWINDOWSパソコンの上に仮想PCを作ってその中でLINUXを動かす方法を試してみます。これだとパソコンを別に買う必要もないし、いま使っているパソコンの環境を変える必要もなくすべて無料です。但し本やインターネットの調べてすべて自分で試行錯誤ということになりました。しかしなんとかなったのでブログでレポートすることに。

これがWINDOWS上に作った仮想PCのアイコン。
CIMG0980.jpg

これをダブルクリックして実行すると仮想PCがスタートしLINUXが実行出来ます。LINUXは完全フリーなので約300のバリエーション(ディストリビューション・・・配布名のこと)がありますが、画面にはUbuntu16.1(ウブンツ バージョン16.1)という名前のLINUXの1つが登録されています。これを選んでStartボタンをクリックすると
CIMG0981.jpg

Ubuntuが起動しました。
CIMG0982.jpg

そしてUbuntuのデスクトップ画面が出ます。いまWINDOWSではなくLINUX オペレーションシステムを操作しています
CIMG0975.jpg

背景はいくつも選べます。左側にはランチャーというボタンが並んでいます。
CIMG0976.jpg

左上のボタンをクリックすると組み込まれたいろんなプログラムが表示されます。
CIMG0977.jpg

これはシステム設定の画面
CIMG0987.jpg

もちろん組み込まれたファイアーフォックスというブラウザでインターネッへもつながりました。
CIMG0986.jpg

予めMS OFFICEと同等の表計算やワープロなどもあって、これは表計算ソフフトを起動したところ
CIMG0988.jpg

ライセンスも必要なくすぐEXCELと同じ表計算ソフフトが使えました。EXCELで使ったワークシートも読み込みOK
CIMG0989.jpg

WINDOWS上で作ったデータもLINUXとの間で共有出来ました。
CIMG0985.jpg

こういうようにWINSOWSとは違った文化のパソコンがWINDOWS上で動かせる様になりました。WINDOWS上の仮想PCなのでスピードはかなり遅くなります。専用のPCにすればWINDOWSよりかなり軽快に動かせるのですが、今回はLINUXを経験するのが目的なのでした。

しばらく使って異文化の香りを学びます。でも長年使い慣れたWINDOWSは捨てられませんけど・・
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-12-30 (Fri)
  • Category : 研究
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。